• ホーム
  • ダイエットを成功させるには新陳代謝を上げることが何よりも大事!

ダイエットを成功させるには新陳代謝を上げることが何よりも大事!

2020年06月25日
ダイエットをしたい男性

ダイエットを成功させるためのメソッドには実にたくさんのものがあり、何を信じて取り組むのかは人それぞれ大きく違います。摂取するエネルギーを少なくする、運動して消費するエネルギーを押し上げる、食事をする時間やタイミングに気をつけるなど様々ですが、ダイエットを成功に導くためには基礎代謝・新陳代謝を上げることが何よりも大事です。

新陳代謝は年齢とともに少なくなっていく傾向があり、何も対策をしなければどんどん太りやすく痩せにくい体質になっていってしまいます。代謝が下がると、エネルギーを消費しにくくなり、同じ量を食べても体に蓄積される脂肪は増えてしまいます。年齢を重ねるごとに太りやすくなってしまう理由には、このように代謝の低下が深く関わっています。それに運動をする量が減ってきたり、食べる量に変化がないことなどが加わると、さらに太りやすくなるのは明白です。

エネルギーの消費効率が悪い体質を変化させるための方法が、筋トレに代表される無酸素運動を日常的にできるだけ行うことです。筋トレを行えば、体全体の筋肉量を増やすことができ、これが新陳代謝を向上させることにつながります。何もしていなくても、ただ生きているだけで消費されるエネルギーが基礎代謝ですが、筋肉が増えればその分使用するエネルギーも増え、体の中の必要のない脂肪などを効果的に使うことができます。

年齢にかかわらず、筋トレを行って筋肉の量を増やすことは可能ですし、やればやっただけ結果がついてくることがモチベーションとして重要です。続けることで、腹筋や二の腕などが美しいラインを描くようになり、適度に引き締まったきれいなシルエットに近づけることができます。特に女性は、太い筋肉を手に入れたいわけではないと筋トレを敬遠する人も多く、有酸素運動や食事制限だけでダイエットを成功させたいと考えてしまいがちです。しかし、慣れない人が少々無酸素運動を行ったからといってすぐにたくましい筋肉がつくわけではないですし、筋肉がつきすぎだと判断すれば筋トレの強度を落とすなどコントロールすることもできます。

食事制限のみで体重を落とすことは可能ですが、その分リバウンドが激しくなったりとデメリットも存在します。筋トレをダイエットに取り入れることで新陳代謝・基礎代謝を上げていくことが可能です。結果、太りにくく痩せやすい体を手に入れることができれば、美しい姿を長くキープしやすくなります。